撹拌翼〜代表的な撹拌翼〜

撹拌翼は液流を決定する重要な要素な1つです。ご希望される攪拌に最適な撹拌翼を選定しております。ここでは各撹拌翼の特徴を簡単に弊社ベテラン課長の上田より説明させていただきます。

 

その他の撹拌翼

プロペラ翼とパドル翼以外でよく使われるのはタービン翼が挙げられます。タービン翼は主に中速〜高速回転の攪拌で使用されます。攪拌目的としては分散や,溶解,懸濁が相当します。また逆に高粘土の液体を全体的に攪拌したいときはアンカーパドルを用います。弊社ではお客様の個別の攪拌に合わせて撹拌翼を製作いたします。
(阪和化工機株式会社大阪本社 営業部課長 上田 談)

上田浩一郎,撹拌翼を語る

撹拌翼に関するご質問は非常に多く,阪和化工機株式会社が創業半世紀以上の数々の成功と失敗の経験より,現在のハンワ式撹拌機の撹拌翼を開発しました。これら撹拌翼の使い分けと役割など撹拌機初心者の方々に分かり易くテキストにまとめました。豊富な写真や図面を用いて,とても分かりやすく読みやすい編集になっています。

ハンワ式攪拌技術上田浩一郎の攪拌翼のアラカルトのダウンロードはこちら

What's New

上記の文字が読めない方はこちら→

問合せ

TOPICS 1

特殊実績集ページを
作りました!!

詳細はこちら→

TOPICS 2

新発売!!
タンク付撹拌機[AHLT]

詳細はこちら→

TOPICS 3

撹拌ロボットを開発中です!!

詳細はこちら→

TOPICS 4

本体の取り合いを準用から
正規穴に変更しました!